ホーム捨てにくいモノの捨て方 ≫ パソコンの捨て方ノートパソコンからハードディスクを取り出してみる

パソコンの捨て方ノートパソコンからハードディスクを取り出してみる

先日のパソコンの捨て方の続きです。

パソコンをリサイクルする前に必要なのがデータの削除で、前回はその3つの方法についてお話しました。
前の記事→そのまま捨てていいの?ダンシャリアンが知っているべきパソコンの捨て方

今回は、私の古いノートパソコンからハードディスクを取り出す過程をご紹介します。

ハードディスクの位置はメーカによって違いますが、ノートパソコンのハードディスクは比較的取り出しやすい場所に置かれているそうなので、推測しやすいかと思います。

私のノートパソコンを裏返してみると、左の方にフタを開けるためのツメがついている部分があったので、そのあたりかなと推測してビスを外してみました。

パソコンの捨て方

スポンサーリンク

当たり!!  ハードディスク発見。

パソコンの捨て方

金属の板のようなものにビスで止められていたのですが、乱暴にも引きちぎって本体から外してしまいました(汗)

パソコンの捨て方

これがハードディスク本体。
ここにデータがすべて入っています。

パソコンの捨て方

壊れていないハードディスクであれば、外付けハードディスクとして再利用する手もあります。

ノートパソコンではしたことがないのですが、デスクトップパソコンでは、以前使っていたパソコンのハードディスクを取り出して、USBで繋いで、バックアップ用に使っています。


続いて、ハードディスクの中を開けてデータを破壊するのですが、止めてあるビスの形が特殊で、普通のドライバーでは開けられませんでした。

それを知らずにプラスドライバーでガリガリやったら、ビスのくぼみを1本削ってしまった(汗)

まあ、あとは破壊するだけなので、上から何かとがったモノで乱暴に叩くという方法もあるのかもしれません。

でも、たぶん、亡父の道具箱を探せばビスに合うドライバーが出てくると思いますので、中身を開けるのはまた後ほどやってみます。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示