ホーム100円ショップとDIY記録 ≫ 捨てるモノ生かすモノの選択。セリアのデコパージュ専用液で。空き瓶のフタを飾りました

捨てるモノ生かすモノの選択。セリアのデコパージュ専用液で。空き瓶のフタを飾りました

断捨離は、自分の生活の中で必要なモノ、不要なモノを選択すること。

最近は、使い終わった空き瓶は取っておかずに捨ててしまうことが多いのです。

ところが、デコパージュの練習用に空き瓶のフタを飾ってみたら、そのとたんに「必要なモノ」に変わってしまいました。
前の記事→ 前途多難かも。材料が揃ったのでデコバージュの練習をしてみました

空き瓶のフタにデコパージュ

スポンサーリンク

最近ココナッツオイルを愛用しているので、使い終わったガラス瓶です。

きれいに洗って、よく乾かしてから使いました。

作り方は、以前練習した時と同じですが、ペーパーナプキンを丸く切り抜くだけでいいので、初心者にも作りやすいです。

空き瓶のフタにデコパージュ

セリアで買ったペパーナプキンを、フタの大きさより1cmくらい大きめにカット。

2枚重なっていたので、1枚ずつにはがして、絵柄の方を使います。

空き瓶のフタにデコパージュ

セリアのデコパージュ専用液をフタにハケで塗ります。
専用液について →とくダネ!で紹介。今デコパージュが人気らしいのでセリアのデコパージュ専用液を買いました

空き瓶のフタにデコパージュ

カットしたペパーナプキンを乗せて内側から外に向けて軽く押さえます。

横の部分は少しシワになりますが気にしないでも大丈夫。

余分は乾いてからハサミでカットできます。

空き瓶のフタにデコパージュ

少しシワになってしまいましたが、専用液を塗り重ねて行くうちに目立たなくなってきますし、多少のシワは「良い味」ということで、あまり神経質にならない方がいいみたいです。

空き瓶のフタにデコパージュ

乾いたら、上から全体にデコパージュ専用液を塗ります。

サイドの部分も忘れずに塗ってください。

空き瓶のフタにデコパージュ

乾いたら塗り、乾いたら塗りを数回繰り返していると、コーティングされてツヤが出てきます。

空き瓶のフタにデコパージュ

フタが変わっただけで、オシャレな感じになりますね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示