ホーム捨てにくいモノの捨て方 ≫ 自動車の捨て方。そのまま捨てていいの?

自動車の捨て方。そのまま捨てていいの?

車の捨て方…… ダンシャリアンが知っているべきかどうかは?ですが(笑)

先日、フロントガラスにヒビが入った時、車を断捨離する時のことを考えたので調べてみました。
まえの記事 →出費は続くよどこまでも。車のフロントガラスにヒビが入ってしまいました

断捨離車

当然、ゴミ収集場所に不燃ゴミで出しても、持って行ってもらえませんからね(笑)

そのまま捨てちゃダメですよ不法投棄になります。

スポンサーリンク

車を処分するには、廃車手続きが必要です。

色々な書類を用意して、国土交通省の陸運支局へ行けば個人でも手続きはできます。
参考 →全国運輸支局等のご案内:国土交通省

でも、業者に依頼してしまった方が、面倒な手続きなども代行してもらえるし安心です。

一般的な車を処分する方法としては、

・車を買ったディーラーに相談する、
・中古車販売業者に査定してもらって引き取ってもらう
・廃車専門業者に依頼する


業者に依頼する時には、自治体に登録してある業者かどうか確認しましょう。

お店の壁などに登録番号付きの標識や登録通知書を貼ることが義務づけられています。

2005年1月から「自動車リサイクル法」という法律が施行されました。
参考→ 自動車リサイクル法とは:経済産業省

原則として新車を購入する時に、リサイクル料金を前払いしておくようになっているのですね。

リサイクル料金を支払うと、それを証明する「リサイクル券」が発行されます。

実際に廃車する時に、それを提出すると、各メーカーがリサイクルしてくれるというしくみです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示