ホームスポンサー広告 ≫ ほろにがクリームがやみつきになる。ファミマ「抹茶のシュークリーム」を食べましたホームコンビニスイーツレビュー ≫ ほろにがクリームがやみつきになる。ファミマ「抹茶のシュークリーム」を食べました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


ほろにがクリームがやみつきになる。ファミマ「抹茶のシュークリーム」を食べました

ファミリーマートの「抹茶のシュークリーム」です。

海外旅行者も日本のコンビニは人気なのだそうです。

特に抹茶味のチョコやスナックが好評らしく、最近コンビニでは抹茶味の商品が増えてますね。

ファミマ抹茶のシュークリーム

ファミマの「抹茶のシュークリーム」は、京都の宇治抹茶を使っているという本格派です。

スポンサーリンク

パッケージを開けると、表面がゴツゴツしたようなシューです。

このゴツゴツはクッキー生地なのです。

ファミマ抹茶のシュークリーム

クッキー生地をかぶせているといえば、メロンパンをイメージしてしまいますが、シュー生地にかぶせて焼いても、なかなか面白い食感になりますね。

と言っても、口の中でゴツゴツするとかはなくて、違和感なく美味しく食べました。

ファミマ抹茶のシュークリーム

宇治抹茶入りのカスタードクリームですが。

たくさん抹茶が入っているのでしょうね、ほろ苦いクリームです。

ファミマ抹茶のシュークリーム

甘いカスタードが抹茶の苦みで後味のいい食べ口になっているように感じます。

また、リピートして食べたいと思いました。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。