ホーム捨てにくいモノの捨て方 ≫ 電気ケーブルの捨て方。そのまま捨てていいの?

電気ケーブルの捨て方。そのまま捨てていいの?

パソコンと周辺機器で使っているケーブルや古くなった延長コード、断線したコタツの電源コード等々、使わなくなってもそのまま置いてある電気ケーブルはありませんか?

我が家でも、なんとなく捨てにくいのでそのままになって、何年も放置していたりします。

電気ケーブルの捨て方

電気コードは、そのまま捨てていいのでしょうか?

スポンサーリンク

地方自治体によって扱いが違いますが、一般的には、燃えないゴミとして回収してくれます。

自治体によってはリサイクル用に回収ボックスを設置しているところもありますので、回収ボックスに入れるのも良い方法ですね。

ケーブルの中身は、銅線などの金属ですので、貴重な資源でもあります。

処分の仕方は自治体によって違うようですが、私の地元では、燃えないゴミとして回収したケーブルなどは業者さんに渡してリサイクルするようになったようです。

個人でも、ある程度の量があれば、直接業者さんに買い取ってもらえることもありますし、まだ使えるものなら、オークションに出してみたりするのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示