FC2ブログ

ホームモノと向き合う暮らし ≫ 部屋が片付いていたら起きなかった事故?なんと、スマートフォンを捨ててしまいました

部屋が片付いていたら起きなかった事故?なんと、スマートフォンを捨ててしまいました

スマホを紛失しました。

前夜まで使っていて、朝、7時頃にアラームの音も確認したのに、スマホ本体は確認しませんでした。

いつもの場所にあるとばかり思っていたもので。

entry_img_151.png

メインで使っているパソコンの横にカラーボックスが置いてあって、その上にノートPCを乗せてあります。

いつもは、その横にスマホを置いています。

スポンサーリンク

それで、スマホを置いてあるカラーボックスの下には、ゴミを捨てるためのビニール袋を置いています。

ゴミ箱とかではなくて、レジ袋の口を開けて直接に、紙やビニールのゴミをボイボイ投げ込んでいました。

そうなんです。 

確認はしていませんが、おそらく、スマホはゴミ袋の中に落ちてしまっていたのだと考えられます(汗)


タイミング良くというか、悪くというか、亡父の部屋の掃除をして出たゴミがたまったので、夫が焼却場へ直接持ち込むことになりました。

「ゴミ捨ててくるよ」 というので、それじゃこれもお願い…… と、カラーボックス下のゴミ袋も夫に託しました。


スマホを使おうとして無いことに気がついたのは10時頃。

バソコン周辺を見回したり、モノの間に挟まっていないか、あたふたと探しましたが、見つかりませんでした。

夫が帰ってきて、一緒に探してもらいましたが、ありません。

夫の携帯からスマホに電話をかけながら、家中を歩き回りましたが、呼び出してはいるものの、呼び出し音はどこからも聞こえませんでした。

まさか? 夫と顔を見合わせました。

焼却場では、持って行った本人が直接に焼却炉にゴミを投げ入れます。

つまり、夫に渡したゴミ袋にスマホが入っていたとしたら、今頃は巨大な焼却炉の中ということになります。

取り出すことは不可能です。


なんだかんだ言いわけしても、愚痴っても、無いことは事実なので(汗)

あきらめてDocomoショップに走りました。

幸い保険に入っていたので、使っていたのと同じスマホは保証してもらえることになり、8000円程度の支払いでまた使えることになりましたが……

まさか、自宅でスマホを紛失するとは、夢にも思いませんでした。

それに、新しく購入するよりは安く上がりましたけれど、予定外の出費は痛いです。

スマホとゴミ袋の位置関係が悪かったのですよねぇ。

それに今、断捨離の途中経過で部屋がゴチャゴチャしてるので、そういうのも、必要なモノが必要な場所に落ち着いていない原因なのかなとも思いました。

起きてしまったことは、しかたがないので、反省しつつ、早めに断捨離を進めようと思います。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示